D-STAR豆知識

スマートフォンでDVゲートウェイ機能を使う

スマートフォンでDVゲートウェイ機能を使う

《用意するもの》
・D-STAR機(DVゲートウェイ機能対応)
・スマホ(Android4.0以上,USBホスト機能)
・データ通信ケーブル:OPC-2350LU
・通信回線(IPv4のグローバルIPアドレス付与)


通信回線の確認

■ドコモの場合
・基本契約をmopera uに変更 →そのままの状態で使えます。
・基本契約にmopera Uを追加(月額200円程度) →APNを切り換えて使います。

■auの場合
・基本契約にLTE NET for DATAを追加。 →APNを切り換えて使います。

※APN追加方法は携帯電話会社で確認してください。


◎アプリのインストール

アプリアイコン

1、Google Playストアで[RS-MS3A](またはICOM)と入力してアプリを検索。
2、検索リストから[RS-MS3A]をタップ
3、画面右にある[インストール]をタップするとインストールを開始します。


◎無線機とスマートフォンを接続する

OPC-2350LUを用意し、無線機とスマホを接続。

端末を接続する
「ファイルの転送」の図

スマホの機種によっては、USB接続モードの指定が必要な場合があります。その場合は「ファイルの転送」を選択してください。

下記のメッセージが出た場合は“OK”を選択します。

「アプリRS-MS1AにUSBデバイスへのアクセスを許可しますか?」の図

◎スマホ:APNの切換

1、[設定]アイコンをタップ。
2、[ネットワークとインターネット]
3、[モバイルネットワーク]→[アクセスポイント名]
docomoの場合:spモード→mopera Uに切換
auの場合:LTE NET→LTE NET for DATAに切換

■POINT!
DVゲートウェイの運用が終わった後は[アクセスポイント名]を元の状態に戻してください。


◎無線機:DVゲートウェイ機能に切換

[MENU]-[DVゲートウェイ機能]で《ターミナルモード》または《アクセスポイントモード》を選択します。


◎RS-MS3Aの設定

「RS-MS3A」の図

ゲートウェイコールサインを設定します。(その他項目は初期設定のまま)
ゲートウェイコールサインはコールサイン+8桁目にA~Fの識別符号。(例:JA3YUA D)
アプリ左上[開始]をタップすると、DVゲートウェイ機能が使えるようになります。


D-STAR豆知識

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

納期その他お問合わせ先

080-6194-2191

受付時間 10:00~17:00
(土日祝祭日弊社休日除く)

お見積りをご希望の方

会社や自治体・学校など複数ご購入を検討されている方はお問い合わせ下さい。

ページトップへ